おねぇちゃん風が吹き荒れる。

お姉ちゃん風が吹き荒れる

おはようございます。あずき (@azucky824です。

うちは下の子が障害持ちなので、まだ姉妹の交流を充分に持たせてあげられないので、子供が生まれたからといってすぐに「お姉ちゃんだよー」みたいなことが出来てないんですよね。

まぁそのおかげもあって、上のムスメの赤ちゃん返りはほとんどなかったんですが…

そんな中、義姉のとこの子供がちょうどうちの二人の間の年齢で、僕たちが千葉に越してきた関係でご近所さん (っていうほどは近くないかも)になったんですよね。

向こうが生まれた直後くらいに何度か会ってはいるけれど、なんやかんやで久々の再会。

最初はぎこちなかった二人も、一緒にプールへ入ったりおもちゃ遊びをしているうちに、ムスメの「お世話してあげたい欲」が刺激されたのか、おもちゃを取ってあげたりあげたり、しまいにはハイハイを見守るように。

すっかり「お姉ちゃん風」ふかしてます。

この日を機に、下の子にも寄り添って「大丈夫-?」とか「これあげる!」とか、少し世話をやいてくれるようになりました。

しっかり大人になっていくなー。でも、もっともっと甘えてていいんだムスメよ。そんな親バカな日常でした。

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事を書いた人

あずき

住宅営業マンを経て、現在は整形外科の理学療法士。1児の父として勉強中。